14110032 新しい株式投資への第一歩 若林史江(ファイナンシャル・アドバイザー)による教科書通りではダメ!発想と反応力が自身の投資を変える♪

講座終了

講座概要

講座番号 14110032
期間 2014年5月13日 ~ 2014年6月17日
回数 6回
曜日
時間 19:00~20:30
定員 20名
通常会員料金 24,000円
明大カード・福利厚生会員料金 21,600円
学生・生徒・教職員会員料金 12,000円
法人会員料金 19,200円
キャンパス 駿河台キャンパス
アカデミー・ポイント
ビジネス・アドミニストレーション
1 AP

講座趣旨

【講師からのメッセージ】
ここ数年、米金融危機を発端に欧州債務問題など、世界を巻き込んでの金融危機となり、国内でも円高株安、経済の低迷が長く続いてきました。また、原発東電問題などを代表に安全神話(市場の安全神話含め)の崩壊が相次ぎ、私たちの生活すら危ぶまれてきました。目の前に起こることだけを見れば「日本崩壊」が始まっているようにも見えますが、しかし、長い歴史を紐解けば、必ず景気回復と崩壊は繰り返されてきています。曲がりくねった道に見えても、俯瞰して見ればどこを向いて進んでいるのかが分かるように、紆余曲折の毎日(経済)でも俯瞰して見ることで大きな流れを読むことが出来、今するべきことが見えてきます。この講義ではここ数年間に渡り「2012年が株を始める歴史的時期」という話をしてきました。まさにチャンス到来なのです。相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育つという格言がありますが、この懐疑を確信に変えるような講義を皆さんと一緒に行っていきたいと思います。

特記事項

【講座のポイント】
初心者から中級者の方々に分かりやすく、様々な方向から投資=市場を斬っていきます。投資の仕方は十人十色です。ご自身に合った投資手法を探って頂けたらと思います。「コレ」と決めるのではなく受講生の方たちにあった講義をしていきたいと思っておりますので講義内容の変更などはご了承ください。

※初回受付はアカデミーコモン11階リバティアカデミー事務局までお越し下さい。

講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2014/05/13 「歴史と今の経済を考え、今を乗り切る方法」 歴史は繰り返します。過去と現在を照らし合わせながら“将来” の投資方法を探っていきます。 若林
2 2014/05/20 「TPOにあった銘柄選別と、価格・価値の見方」 投資家の誰しもが最初に当たる壁が銘柄選びです。基礎から、今だからこそ必要な銘柄選びをご紹介します。 若林
3 2014/05/27 「先手、先手の株価予測と取引手法」 経済指標をどう読み解くと先手が打てるのか?テクニカル分析を交えてお話します。 若林
4 2014/06/03 株式投資とファイナンス理論 これまでの投資実践をファイナンス理論から再評価します。実践と理論の違いを全体的かつ理論的に検証します。 坂本
5 2014/06/10 「明日から生かせるチャート分析」 チャートは苦手!という方が多いですが、自分を守る最高の武器でもあります。基礎からじっくりお話します。 若林
6 2014/06/17 「チャート分析No.2(応用編)」 投資家心理や情報が集約されているのがチャートです。応用編では実践的なお話をします。 若林

教材

レジュメ資料
※ 教材費は受講料に含まれています。

講師紹介

坂本 恒夫 (サカモト ツネオ)
コーディネータ、明治大学名誉教授
経営学博士。ニュー・サウスウェールズ大学、レディング大学客員研究員等を経て現職。日本経営財務研究会会長、日本経営分析学会会長などを歴任。日本中小企業・ベンチャービジネスコンソーシアム、企業集団研究会、中小企業経営・財務研究会など経営実務に関する研究会を多数主宰。『経営分析の方法』『企業集団経営論』他、著書多数。

若林 史江 (ワカバヤシ フミエ)
ファイナンシャル・アドバイザー
投資顧問会社等金融関係の会社を経て、10年前に独立。テレビ・ラジオ等出演、銀行・証券会社等のセミナー講師で活躍する傍ら、株式投資の啓蒙活動に努める。
著書に『若林史江のはじめての株選び♪』、『やっぱり株が好き♪』など多数。

講座終了

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ