17270001 【2017年度秋期開講オープン講座】国宝の魅力について語る 「カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ」

もうすぐ受付

講座概要

講座番号 17270001
期間 2017年9月23日
回数 1回
曜日
時間 14:00~16:00
定員 800名
リバティアカデミー会員料金 0円
一般料金 0円
キャンパス 駿河台キャンパス
アカデミー・ポイント

講座趣旨

法隆寺、阿修羅像、源氏物語絵巻など、「国宝」は日本を代表する美の殿堂として、日本人のメンタリティや文化を形づくる源泉となっています。国宝には、日本人の心を惹きつけてやまない多くの魅力があります。そこで今回は、二人の講師をお招きし、その魅力を存分にお伝えしたいと思います。
第一部では、日本古代史の第一人者である吉村武彦明治大学名誉教授が「飛鳥・奈良時代の国宝」について講演します。
そして、第二部では、週刊「ニッポンの国宝100」(小学館)の監修者で国宝ラバーの山下裕二先生をお招きし、「国宝の魅力と見方」をテーマに、「国宝とは日本人にとって何なのか」について、わかりやすく、
かつ刺激的な講演をしていただきます。

■第一部 「飛鳥・奈良時代の国宝について」(吉村)
■第二部 「国宝の魅力と、私の見方」(山下)

特記事項

【当別協力】小学館まなナビ
【後援】千代田区

【申込方法】 事前予約制です(全席自由、先着800名)
「お電話」か「右上(もしくは右下)の赤いボタン」からお申し込みください。
TEL 03-3296-4423(平日10:30~19:00、土曜10:30~15:30)

■リバティアカデミーオープン講座は、会員の方以外でも受講いただけます。
※ただし、会員になることはできません。

■会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
※駿河台キャンパスは、JR「御茶ノ水」徒歩3分、丸の内線「御茶ノ水」徒歩3分、千代田線「新御茶ノ水」徒歩5分、新宿線・半蔵門線・三田線「神保町」徒歩5分です。

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

■開場:13:30予定


講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2017/09/23 国宝の魅力について語る 「カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ」 吉村、山下

講師紹介

吉村 武彦 (ヨシムラ タケヒコ)
明治大学名誉教授
1945年朝鮮生まれ。京都・大阪育ち。東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。博士(文学)。専攻は、日本古代史。主な著書に、『日本古代の社会と国家』(岩波書店)、『古代天皇の誕生』(角川選書)、『聖徳太子』(岩波新書)、『ヤマト王権』(岩波新書)、『女帝の古代日本』(岩波書店)、『蘇我氏の古代』(岩波新書)他多数。

山下 裕二 (ヤマシタ ユウジ)
明治学院大学教授
明治学院大学文学部芸術学科教授。東京大学大学院修了。専門は室町時代の水墨画研究。赤瀬川原平と「日本美術応援団」を名乗り、縄文から現代まで、さまざまなアートを広く紹介し、その普及と再評価に努めてきた。NHKの美術番組や、テレビ東京の「美の巨人たち」にも多数出演。縄文土器と国宝をこよなく愛する。

もうすぐ受付

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ