19110001 実践・マーケティング戦略セミナー ―基礎課程:戦略論を深め、実践力を身につける―

申込はこちら

講座概要

講座番号 19110001
期間 2019年5月11日 ~ 2019年6月29日
回数 8回
曜日
時間 15:30~17:30
定員 50名
通常会員料金 32,000円
明大カード・福利厚生会員料金 28,800円
学生・生徒・教職員会員料金 16,000円
法人会員料金 25,600円
キャンパス 駿河台キャンパス
アカデミー・ポイント
ビジネス・アドミニストレーション
2 AP

講座趣旨

“製造・生産業務を含め企業活動のすべてがマーケティングである” といわれる今日、「企業経営・事業展開=マーケティング」という図式が定着してきました。このセミナーは、事業展開にとって不可欠なマーケティング戦略について、“環境変化に対応できる”基礎能力の向上を図ることを目的に開講します。
講義では、具体的な事例を豊富に取り入れ、実務に活用できるマーケティング戦略の基本的な思考と方法を体得することを目指します。講師には、企業での経営指導、コンサルティング経験豊かな本学教授陣を迎え、最新のビジネス事例研究を基に、実務に対応した実践的な授業を展開します。
教科書的なマーケティングではなく、事例を中心にわかりやすく、かつ実務に活用できるプログラムです。講師・受講生相互の交流も重視し、異業種間での新しいビジネスの創造に貢献することもねらいとしています。


1.レベル別による「実践的」カリキュラム
受講生の担当業務に対応したマーケティング戦略を提案するために基礎・応用の各課程を設置し、体系的にスキル向上を図ります。春期の募集は基礎課程です。応用課程は秋期(10月予定)開講です。講義により、マーケティング業務に必要な基本的な視点と知識を学び、ケースメソッドにより、マーケティング業務の応用力を高めます。

2.大学教員が「実践」と「理論」の両面から講義を展開
講師は、マーケティング研究の第一人者でビジネスティーチングや経営指導に積極的な本学教員が担当します。豊富な成功・失敗事例と、その分析・コメントを通して、「実践的」マーケティング思考を体得します。

3.教科書の理論を超える「視点」を事例に学ぶ
教科書的な理論だけでは、多様な環境下で意思決定を迫られる実務に対応することは、難しいものです。実際の企業事例に学ぶことで、マーケティング業務に不可欠な「基本的視野」を育成します。

4.質疑応答・意見交換による経験交流学習
最もふさわしいマーケティング教材は、あなた自身です。あなたのマーケティング思考を、懇親会や質疑応答の際に、講師とともに検討し、実際の業務に生かしてください。マーケティング・スキルを深化させるセミナーです。

5.人的ネットワークの構築を支援
ビジネスパーソンにとって、幅広い人的ネットワークは、スキルの向上とともに重要なことです。このセミナーでは、講師・受講生相互の交流を大切にし、特に応用課程では、業種を超えた幅広い人的ネットワークの構築と拡大を支援します。

特記事項

【ジャンル】マーケティング
【講義レベル】基本
【履修証明プログラム対象講座】
履修証明制度とは、学校教育法第105条及び学校教育法施行規則第164条の規定に基づき、大学が教育や研究に加えて
より積極的な社会貢献として、主として社会人向けに体系的な学習プログラムを開設し、その修了者に対して、法に
基づく履修証明書を交付するものです。明治大学リバティアカデミーは、「履修証明制度」利用による「女性のため
のスマートキャリアプログラム」を開講しており、ビジネスプログラムのうち12科目が「夜間・土曜主コース」対象
講座となっています。


■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2019/05/11 マーケティングにおける基本的なビジネスの捉え方 マーケティングとは何か―マーケティング理念、戦略、技術の変化 他
※初回(5月11日)講義後、講師・受講生間の懇親会(17:30~ 18:30)を予定しています。異業種交流、名刺交換、講師との懇親にお役立てください。
上原
2 2019/05/18 マーケティングにおける基本的なビジネスの捉え方 マーケティングとは何か―マーケティング理念、戦略、技術の変化 他
※初回(5月11日)講義後、講師・受講生間の懇親会(17:30~ 18:30)を予定しています。異業種交流、名刺交換、講師との懇親にお役立てください。
上原
3 2019/05/25 製品コンセプトの創造とプロモーション戦略 (1)製品概念の複雑性一製品とは何か
(2)製品コンセプトの表現とその方法
大友
4 2019/06/01 製品コンセプトの創造とプロモーション戦略 (1)製品概念の複雑性一製品とは何か
(2)製品コンセプトの表現とその方法
大友
5 2019/06/08 マーケティング戦略の事業開発と消費者行動分析の方法 (1)新たな事業開発と市場対応
(2)消費者行動研究の分析視点 ほか
井上
6 2019/06/15 マーケティング戦略の事業開発と消費者行動分析の方法 (1)新たな事業開発と市場対応
(2)消費者行動研究の分析視点 ほか
井上
7 2019/06/22 流通戦略と物流戦略の今日的視点 (1)流通機能とマーケティング
(2)物流、ロジスティクス、サプライチェーン・マネジメント(SCM)の概念 他
小川
8 2019/06/29 流通戦略と物流戦略の今日的視点 (1)流通機能とマーケティング
(2)物流、ロジスティクス、サプライチェーン・マネジメント(SCM)の概念 他
小川

教材

・配付資料

◆受講された方へ参考図書のプレゼント◆
上原征彦著『マーケティング戦略論』(有斐閣)

講師紹介

大友 純 (オオトモ ジュン)
明治大学商学部教授、コーディネータ
明治大学大学院商学研究科博士後期課程退学。専門はマーケティング戦略論、広告論。食品・化学・自動車・機械メーカーや小売店等の大手企業で経営実務・マーケティング戦略の研修指導を数多く手がける他、中小企業経営、地域商業活性化に関する指導も続けている。明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科兼担教授。

上原 征彦 (ウエハラ ユキヒコ)
コーディネータ、元明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授、昭和女子大学現代ビジネス研究所特命教授
1968年東京大学経済学部卒業。日本勧業銀行、財団法人流通経済研究所、明治学院大学教授、明治大学専門職大学院教授を経て現職。この間、ペンシルベニア大学ウォートン校の客員教授として取引慣行の日米比較研究を行った。2002年より財団法人流通経済研究所理事、2010年~2015年理事長。著書:『経営戦略とマーケティングの新展開』(誠文堂新光社)、『マーケティング戦略論』(有斐閣)など多数。

小川 智由 (オガワ トモヨシ)
コーディネータ、明治大学商学部教授
明治大学商学部卒、明治大学大学院商学研究科博士課程単位取得。専門はマーケティング戦略論、物流・ロジスティクス論。専門の研究に加え「小売業の経営戦略」や、高齢社会に向けたエルダーマーケティングの展開に関心を寄せている。大学での教育・研究活動に並行して、民間企業の経営戦略の企画メンバーや、マーケティング戦略構築のチームメンバーとしての経歴を有する。

井上 崇通 (イノウエ タカミチ)
明治大学商学部教授
専門はマーケティング戦略論、消費者行動論等、「企業と消費者の価値共創」、「消費者心理」、「戦略的マーケティング」をテーマに研究、主著に「消費者行動論」(同文舘)、「サービス・ドミナント・ロジック」(同文舘)等、企業研修・指導、各種資格試験出題委員等幅広く活動。

申込はこちら

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ