19270006 【リバティアカデミー20周年記念オープン講座】渋沢栄一にみる企業家的資質の形成・発揮と経営理念  

もうすぐ受付

講座概要

講座番号 19270006
期間 2019年10月12日
回数 1回
曜日
時間 10:30~12:00
定員 120名
リバティアカデミー会員料金 0円(税別)
一般料金 0円(税別)
キャンパス 和泉キャンパス
アカデミー・ポイント

講座趣旨

幕末から昭和初期の時代を生きて、国際的な視野で日本の経済と経営の近代化に尽力した渋沢栄一。この講座では、初学者を対象に、まず渋沢栄一の生誕から主に30代までの足跡を辿って、その企業家的資質(アントルプルヌールシップ)の形成を探る。そして資質が発揮されるなかで、ライバル視されることとなる三菱の創業者・岩﨑弥太郎との競争の局面をみたうえで、両者にみられる共通項を探る。さらに、渋沢が唱えた経営の指針と、その後の日本で経営革新を成し遂げた企業者たちの経営方針との共通点を探り、日本の企業家群像にみる経営理念の進化的継承の面をてみてみることにしたい。
渋沢栄一のことばに「商人賢なれば国家の反映保つべし」、「従来論語を講ずる学者が仁義道徳と生産植利とを別物にしたのは誤謬である」とある。そこには、私的利潤と公益との関係を重視すべきとの考え方もある。現在、企業経営のあるべき姿が問い直され、また国連加盟国が目標に掲げる「SDGs(持続可能な開発目標)」の具体的な検討が求められている。今を生きる私たちにも、渋沢をはじめとする日本の企業家たちに学ぶことが多いであろう。

特記事項

【共催】杉並区教育委員会

■受講料 無料

【申込方法】 事前予約制です(全席自由、先着120名)
「お電話」か「右上(もしくは右下)の赤いボタン」からお申し込みください。
TEL 03-3296-4423(平日10:30~19:00、土曜10:30~15:30)

■リバティアカデミーオープン講座は、会員の方以外でも受講いただけます。
※ただし、会員になることはできません。

■会場: 和泉キャンパス 和泉図書館1階ホール
※会場は変更となる場合がございます。変更となる場合は、メール、HPにてお知らせします。

■和泉キャンパスは、京王線「明大前駅」徒歩5分です。
■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

■開場:10:00予定

講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2019/10/12     佐々木

講師紹介

佐々木 聡 (ササキ サトシ)
明治大学経営学部・大学院経営学研究科教授
1957年青森市生まれ。博士(経営学)。学習院大学経済学部卒業。明治大学大学院経営学研究科博士後期課程修了、静岡県立大学経営情報学部助教授を経て現職。専門は日本経営史、日本企業者史、日本流通史、生産管理史。著書は『日本の企業家群像Ⅰ~Ⅲ』(丸善出版)、『日本の戦後企業家史』(有斐閣選書 )、『暮らしを変えた美容と衛生』(芙蓉書房出版)、『丸田芳郎』(PHP研究所)、『産業経営史シリーズ⑩石鹸・洗剤産業』(日本経営史研究所)、『科学的管理法の日本的展開』(有斐閣)、『日本的流通の経営史』(有斐閣)、『地域卸売企業ダイカの展開』(ミネルヴァ書房)、『中部地域有力卸売企業・伊藤伊の展開』(ミネルヴァ書房)ほか多数。

もうすぐ受付

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ