19210001 実践マーケティング戦略セミナー(応用編) 応用課程:新サービス、新製品の企画構想技法を身につける

申込はこちら

講座概要

講座番号 19210001
期間 2019年10月12日 ~ 2019年12月21日
回数 8回
曜日
時間 15:30~17:30
定員 24名
通常会員料金 31,000円(税別)
明大カード・福利厚生会員料金 27,900円(税別)
学生・生徒・教職員会員料金 15,500円(税別)
法人会員料金 24,800円(税別)
キャンパス 駿河台キャンパス
アカデミー・ポイント
ビジネス・アドミニストレーション
2 AP

講座趣旨

このセミナーの主役は受講生の皆様方です。これまで経験された業務上の知識や、マーケティングに関する基礎知識を応用しながら、新製品や新サービスあるいは新事業の企画案を構築してみようという講座です。
消費者行動や製品開発、流通問題、PR・コミュニケーション等に関する経験を共有された方々、しかも異業種でそれぞれに活躍されている方々が、グループ単位で斬新な企画案を構築することの意義は、非常に大きなものがあるでしょう。常に1つの会社内で利害を同じくする者同士がその当該業界ごとの“常識まみれ”の中で考えても、斬新で、顧客がワクワクするような、そして真に世の中に役立つような企画案というものは意外と出にくいのではないかと思われます。
本講座では異業種の方々の知識やご経験が1つのアイディアに向けて結集されると、いかに市場が「あっ!」と驚くような事業や製品・サービスが開発されてしまうのかを現実に体験していただけるはずです。また、ご自身の会社の
同僚の方々との懇親では得られない新鮮で強力な人間関係を築く機会もご提供できると確信しております。なぜならこの講座に集い共に考える仲間同士に利害関係などないからです。
この講座を通して、新しいものを考えるということの楽しさや、それが市場で価値あるものとして評価されるような事業や製品あるいはサービスなどを具現化していくための方策を学んでいただきます。私たち教員は、斬新なアイディアを生み出す仲間として、皆様のお手伝いを精一杯させていただきます。

特記事項

【ジャンル】マーケティング
【講義レベル】応用~発展

■実地研修に関する交通費は別途実費

■【講座のポイント】
1.実務家と大学教員が「実践」と「理論」の両面から講義を展開
講師は、マーケティングを経営に生かしている実務家と、マーケティングのビジネス・ティーチングに積極的な本学教員が担当します。実務家講師からの豊富な成功・失敗経験、事例研究と、教員からの分析・コメントを通じて、「実
践的」マーケティング思考を体得します。

2.ゼミナール
・テーマにそって5名程度のグループを編成し、受講生が主体的に問題発見、課題解決の方策を探ります。
・課題となるケースは、討論の中から、あるいは受講生の『マーケティング戦略実行シート』などから取り上げます。
・最終回では、グループの最終意思をプレゼンテーションし、クラス・講師からの批評・講評を受けます。
・講師は、案内役として指導にあたり、問題解決に至る過程から、マーケティング思考を育成します。

3.ディスカッションルームの貸し出し
・プレゼンテーション準備のため、グループによっては、講座時間外にディスカッションが必要になる場合があるかもしれません。その場合、空き教室をご利用いただけます。
・利用予約や手続きについては、事務局にてご確認ください。

4.実地研修および見学
・実地研修は、全て現地集合・現地解散で、交通費などは自己負担になります。
・現地では、見学解説とセミナールームでの講義が行われます。

5.人的ネットワークの構築を支援
ビジネスパーソンにとって幅広い人的ネットワークは、スキルの向上とともに重要なことです。セミナーでは、講師・受講生相互の交流を大切にし、業種を超えた幅広い人的ネットワークの構築と拡大を支援します。

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2019/10/12 オリエンテーション&グループ分け&講義   大友
小川
2 2019/10/19 講義・グループ演習   大友
小川
3 2019/10/26 講義・グループ演習:代表課題のブラッシュアップ   大友
小川
4 2019/11/09 講義「桔梗屋の多角化経営について」   中丸
5 2019/11/16 実地研修:セコムショールーム(MIRAI)見学会、および講義「セコムの新規事業開発」   安田
6 2019/11/30 講義・グループ演習   大友
小川
7 2019/12/07 グループ演習:代表課題のブラッシュアップ・発表会準備   大友
小川
8 2019/12/21 新規事業企画案発表会   大友・小川
中丸・安田

教材

配付資料

講師紹介

大友 純 (オオトモ ジュン)
明治大学商学部教授、コーディネータ
明治大学大学院商学研究科博士後期課程退学。専門はマーケティング戦略論、広告論。食品・化学・自動車・機械メーカーや小売店等の大手企業で経営実務・マーケティング戦略の研修指導を数多く手がける他、中小企業経営、地域商業活性化に関する指導も続けている。明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科兼担教授。

小川 智由 (オガワ トモヨシ)
コーディネータ、明治大学商学部教授
明治大学商学部卒、明治大学大学院商学研究科博士課程単位取得。専門はマーケティング戦略論、物流・ロジスティクス論。専門の研究に加え「小売業の経営戦略」や、高齢社会に向けたエルダーマーケティングの展開に関心を寄せている。大学での教育・研究活動に並行して、民間企業の経営戦略の企画メンバーや、マーケティング戦略構築のチームメンバーとしての経歴を有する。

安田 稔 (ヤスダ ミノル)
セコム(株) 広報・渉外・マーケティング本部 顧問
1954年愛知県生まれ。1978年明治大学政治経済学部政治学科卒業。1980年日本警備保障(株)(現セコム(株))入社。1982年本社広報室。1989年広報室次長。1994年広報室長。2007年コーポレート広報部長。2017年広報・渉外・マーケティング本部副本部長。

中丸 眞治 (ナカマル シンジ)
(株)桔梗屋相談役、(株)ハイジの村代表取締役、
明治大学大学院商学研究科博士後期課程修了。博士(商学)。山梨の銘菓「桔梗信玄餅」で知られる桔梗屋を中心に関連企業の10社を経営するほか、地方企業の活性化やベンチャービジネスの研究に取り組む。現在、株式会社ハイジの村代表取締役。起業経営戦略研究所主宰。桔梗屋グループ10社オーナー。主著に『ベンチャー戦略論』(同友館、2004年3月)他多数。

申込はこちら

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ