20170002 【明治大学校友会寄付講座】 多死社会に必要とされる人財力  

開講中止

講座概要

講座番号 20170002
期間 2020年5月29日
回数 1回
曜日
時間 19:00~20:30
定員 200名
リバティアカデミー会員料金 0円(税別)
一般料金 0円(税別)
キャンパス 駿河台キャンパス
アカデミー・ポイント

講座趣旨

近頃、著名人の訃報ニュースで「葬儀は近親者のみで営まれました」という言葉を耳にする機会が増えました。こうした傾向は、葬儀が地域社会や所属集団のものから、個人や家族のものへと移行しつつあることを象徴しています。また、宗旨・宗派に囚われず、お寺やお墓を持たない人たちも増えています。わが国のエンディングステージは、驚くべきスピードで多様化の波が押し寄せています。
西暦2040年、年間死亡者数167万人に達するといわれる空前の多死社会に向けて、大きなターニングポイントを迎えている葬儀業界とライフエンディングサービス産業。火葬場や葬儀式場の不足、少子高齢化による労働人口の減少による日本人の葬儀難民化を回避するためには、すべての人たちが、あまねく理想的な葬儀が営める社会インフラとしての葬儀、「スマートフューネラル社会」の実現が不可欠です。
今後、シニアマーケットにおけるライフタイムバリューの中核を担うことが期待される葬儀業界とライフエンディングサービス産業。そこに秘められた大いなる可能性と、人の想いをつなぐ人財力についてお話しします。

特記事項

【明治大学校友会寄付講座】

■受講料:無料
【申込方法】 事前予約制です(全席自由、先着200名)
「お電話」か「右上(もしくは右下)の赤いボタン」からお申し込みください。
TEL 03-3296-4423(平日10:30~19:00、土曜10:30~15:30)

■リバティアカデミーオープン講座は、会員の方以外でも受講いただけます。
※ただし、会員になることはできません。

■会場:明治大学 駿河台キャンパス
※会場は決定次第、リバティアカデミーホームページにてお知らせします。

※駿河台キャンパスは、JR「御茶ノ水」徒歩3分、丸の内線「御茶ノ水」徒歩3分、千代田線「新御茶ノ水」徒歩5分、新宿線・半蔵門線・三田線「神保町」徒歩5分です。

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

■開場:18:30予定 ※開場時間は、早まる可能性があります。


講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2020/05/29     中川

講師紹介

中川 貴之 (ナカガワ タカユキ)
株式会社アーバンフューネスコーポレーション 代表取締役社長兼CEO
1996年明治大学政治経済学部卒業。結婚式プロデュース会社、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズの立ち上げに参画。役員として株式上場に携わる。2002年10月葬儀業界へ転進を図り、株式会社アーバンフューネスコーポレーションを設立、代表取締役社長に就任。2012年1月最高経営責任者として、代表取締役社長兼CEOに就任。明海大学非常勤講師。

開講中止

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ