21130001 【オンデマンド】【明大生限定】公務員試験受験対策講座 入門コース  

申込はこちら

講座概要

講座番号 21130001
期間 2021年11月1日
回数 1回
曜日 月・火・水・木・金・土・日
時間 ~23:55
定員 0名
通常会員料金 0円
明大カード・福利厚生会員料金 0円
学生・生徒・教職員会員料金 26,400円
法人会員料金 0円
キャンパス その他
アカデミー・ポイント
※受講にかかる通信費用は受講生が各自負担
※料金は全て税込価格

講座趣旨

<講座のねらい>
公務員試験問題を理解し、自身の専門性以外の試験科目をどのように学習していけばよいかを基礎から丁寧に指導していきます。公務員試験では、確かに法学部の学生が最も多く志望しますが、他の学部生でも公務員を志望します。この講座では、そのような他学部の学生でも公務員試験の問題が理解していけるように丁寧に指導していきます。また、多くの学生は経済科目に難があり、そのため講義では経済関連の科目を独立して設けました。数的処理の学習には基本的な数学の知識が重要です。民間企業に志望を変更してもその知識は要求されますので、この授業で確実な計算力を身に付けます。Web講座(講義配信)ですので、必要部分だけを繰り返し視聴したり、スキップしたりすることで、合理的な学習が可能です。

【数学の基礎】
数的処理を学習するための文字式、方程式、連立方程式等の基礎から丁寧に指導していきます。解説を一時停止して、各自問題を解いてみることが知識の定着、解法能力向上につながります。
【経済学で使う数学】
経済学では、数学、特に関数や式の扱いが重要になってきます。何を計算しているのか、何を表しているのかを理解できるような講義を展開します。
【経済用語の基礎知識】
経済学を学習する上で、様々な経済用語が用いられます。その定義が不確実な理解ですと数値から分析することが不可能になります。この講義で曖昧な知識をチェックし、本格的な公務員試験に進めるようにします。
【社会科学】
法律、経済の基礎的な内容を指導します。得意な項目は視聴速度を上げて、基礎知識を確実なものにするのが狙いです。また、苦手項目は繰り返し視聴し、今後の公務員試験対策学習に備えます。

▼指導科目・指導時間

科目
回数
数学の基礎
10回
経済学で使う数学
1回
経済用語の基礎知識
3回
社会科学
24回
38回

特記事項

※本講座はオンラインのみとなります。

※お申込み前に必ずオンライン講座ご受講にあたってをご確認ください。

※本講座は明大生限定の講座です。お申込み時、会員種別は「学生」をお選びください。学生以外の会員種別ではご受講いただけませんのでご注意ください。

■全キャンパスの学生が受講できます。

■申込締切日:2021年10月20日(水)

※受講料お支払い期日:2021年10月20日(水)
期日までにお支払いがない場合は、講座開始日までに教材が届かない可能性があります。

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

※Web講義時間は平均約80分×全38回(予定)です。(視聴期限:2022年6月末、メンテナンス時以外は自由視聴で、視聴回数の制限はありません)
配信予定はガイダンス時に発表いたします。

※質問はメールのみ受付けます。(各科目原則5回まで)

講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2021/11/01 平均約80分×全38回(予定) 配信予定の詳細はガイダンスでご案内します。    

ガイダンス・デモレッスン

ガイダンスはWebにて行います。

ガイダンスはコチラからご視聴いただけます(2021年9月配信開始予定)。

※ガイダンスの視聴を強くお勧めします。
※無料・予約不要

教材

教材についてはガイダンス時にご案内します。

※テキストは受講生の自宅に順次郵送します。
※講義資料は必要に応じ、ご自身でダウンロードしていただきます。

講師紹介

株式会社 教育企画センター (キョウイクキカクセンター)
教育企画センター講師及び委託講師

申込はこちら

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ