【明大スポーツ特別企画】 明大サッカー部史に見るサッカーマネジメントの現在

ー社団法人設立の意図と展望ー【特別企画(オープン講座)/政治経済・社会・情報/その他/】

講座終了

講座概要

講座番号 22170001
期間 2022年7月30日
回数 2回
曜日
時間 10:30~12:10
定員 480名
リバティアカデミー会員料金 0円
一般料金 0円
キャンパス その他
アカデミー・ポイント
※受講にかかる通信費用は受講生が各自負担

講座趣旨

 現在,日本のスポーツ界はビジネス化の波にさらされています。大学スポーツもその影響を避けて通ることはできません。そうしたなかで,明治大学体育会サッカー部は,スポーツと社会をつなぐ新しい仕組みづくりとして一般社団法人「明大サッカーマネジメント」を設立いたしました。
 本講座では,明大サッカー部のOBであり,日本初のプロサッカー契約選手として活躍された木村和司氏と,明大サッカー部の現在の監督であり,法人設立に尽力された栗田大輔氏をお招きして,明大サッカー部の歴史を振り返りながら,日本サッカー界における大学サッカーの役割やマネージメント方法など,その過去・現在・未来について議論します。
 前半はスポーツ・ジャーナリストの二宮清純氏から木村和司氏へのインタビュー形式で,①伝説のフリーキック(韓国戦),②アマチュアからプロ契約まで,③明大サッカー部時代から日産自動車への就職まで,といったトピックについて振り返ってもらいます。
 後半は明大教員の釜崎太から栗田大輔氏へのインタビュー形式で,①80年代後半以降の明大サッカー部,②現在のサッカー部のマネージメントと法人化などについてお聞きする予定です。

特記事項

※本講座はオンラインのみとなります。

※お申込み前に必ずオンラインオープン講座ご受講にあたってをご確認ください。

■受講料:無料
【申込方法】 事前予約制です(Zoomのウェビナー機能を使用、先着480名)

■この講座は「オープン講座」であり、会員以外の方でもご受講いただけます。
※ただし、会員になることはできません。

■会場:オンライン
※初めてZoomをご利用になる方は、Zoomご利用ガイドをご覧ください。

※本講座はリアルタイム(見逃し配信付き)となります。(収録動画のストリーミング配信)
■見逃し配信視聴方法:
講座実施日の翌々日(日・祝日を除く)11時までにメールで視聴URLをご案内いたします。
講座実施日の2週間後までご視聴いただけます。
※機器トラブル等により、見逃し配信が困難な場合もございますことご了承ください。


講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2022/07/30(土) 二宮清純氏から木村和司氏へのインタビュー形式 伝説のフリーキック(韓国戦)について、アマチュアからプロ契約までについて、明大サッカー部時代から日産自動車への就職までについて、など。 木村、二宮
2 2022/07/30(土) 釜崎太教授から栗田大輔氏へのインタビュー形式 80年代後半以降の明大サッカー部について、現在のサッカー部のマネージメントと法人化について、など。 栗田、釜崎

関連情報

釜崎教授が執筆した過去の記事をこちらからご覧いただけます。
釜崎太教授のプロフィール詳細はこちらからご覧いただけます。
※別のサイトMeiji.netへ遷移します。

釜崎太教授の過去の講座はこちら。
スポーツから「豊かな生活」を考える
健康寿命をのばすコツ
金栗四三の功績と日本のスポーツ

講師紹介

木村 和司 (キムラ カズシ)
元サッカー日本代表・NHKサッカー解説者
1958年(昭和33年)7月19日広島生まれ
日本サッカー協会公認S級ライセンス
【出身校】 広島大河小→翠町中→広島県工→明治大学
【選手歴】 1975年 高校時代全国選手権大会ベスト4 ユース代表に選ばれる
1979年 大学2年の時、日本代表に選ばれる
1981年 日産自動車サッカー部入部(当時日本リーグ2部)
1986年 純国産第一号プロサッカープレーヤーとして契約
1982年~1992年 日産自動車サッカー部
1993年~ Jリーグ開幕に伴い、横浜マリノスに名称変更
1995年 ミスターマリノスとして、多くのファンに親しまれてきたが、現役を引退
現役13年間233試合出場 51得点61アシスト
2010年~2011年 横浜F・マリノス監督

二宮 清純 (ニノミヤ セイジュン)
スポーツジャーナリスト、 ( 株) スポーツコミュニケーションズ代表取締役
1960年、愛媛県生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック・パラリンピック、サッカーW杯、ラグビーW杯、メジャーリーグ、ボクシングなど国内外で幅広い取材活動を展開。明治大学大学院博士前期課程修了。広島大学特別招聘教授。大正大学地域構想研究所客員教授。経済産業省「地域×スポーツクラブ産業研究会」委員。認定NPO法人健康都市活動支援機構理事。

栗田 大輔 (クリタ ダイスケ)
明治大学体育会サッカー部監督、 一般社団法人明大サッカーマネジメント理事
2015年 明治大学体育会サッカー部 監督就任
※総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント 優勝(2016・2018・2019)
※関東大学サッカーリーグ戦(1部)優勝(2016・2019・2020)
※全日本大学サッカー選手権 優勝(2019)
※2019年 3冠を達成(総理大臣杯、関東リーグ戦、インカレ)
※総理大臣杯 2015年から5年連続決勝進出(新記録樹立)
2020年 一般社団法人明大サッカーマネジメント 設立(理事)
2022年 明治大学 体育会監督会 理事長

釜崎 太 (カマサキ フトシ)
明治大学法学部教授
福岡県北九州市出身。日本体育大学、ドイツスポーツ大学ケルン留学,筑波大学大学院スポーツ科学研究科(修士)、広島大学大学院教育学研究科(博士)。日本体育大学助手、弘前大学講師などをへて現職。現在はドイツのブンデスリーガを中心に、市民社会とスポーツの関係について研究している。日本体育学会研究奨励賞、日本スポーツ教育学会学会賞、日本体育・スポーツ哲学会学会賞などを受賞。

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ