【明治大学連合駿台会 寄付講座】身近にある彫刻たち

~東京近郊の彫刻をめぐってみよう~【特別企画(オープン講座)/芸術/】

講座終了

講座概要

講座番号 22170005
期間 2022年7月23日
回数 1回
曜日
時間 10:30~12:00
定員 480名
リバティアカデミー会員料金 0円
一般料金 0円
キャンパス その他
アカデミー・ポイント
※受講にかかる通信費用は受講生が各自負担

講座趣旨

「美術」「芸術」と聞くと少し身構えてしまう人も多いのでは?
しかし、街の中にはたくさんの美術品、芸術品が存在し、みなさんも目にしているはず。そんな美術品の中から、今回は彫刻にスポットを当て、これまで数々の受賞歴があり、現在、日本彫刻会理事長、日展理事を務める彫刻家の山田朝彦氏に解説いただきます。講座は本学の卒業生でありフリーアナウンサーとして活躍する竹山マユミさんによるインタビュー形式で進めます。
講座受講後には、ぜひ実物を見に足を運んでみてください。

特記事項

※本講座はオンラインのみとなります。

※お申込み前に必ずオンラインオープン講座ご受講にあたってをご確認ください。

■受講料:無料
【申込方法】 事前予約制です(Zoomのウェビナー機能を使用、先着480名)

■この講座は「オープン講座」であり、会員以外の方でもご受講いただけます。
※ただし、会員になることはできません。

■会場:オンライン
※初めてZoomをご利用になる方は、Zoomご利用ガイドをご覧ください。

■配信開始:10:30予定

講義概要

  日付 内容 各回の詳細 担当講師
1 2022/07/23(土)     山田朝彦

講師紹介

山田 朝彦 (ヤマダ トモヒコ)
1943年生まれ。1966年明治大学商学部卒業。大学卒業を期に訪れたローマの美術館の作品に感銘を受け、1970年に太平洋美術研究所に入所し彫刻家を志す。1974年に日彫展で初入選後、2012年の文部科学大臣賞や2015年の日本芸術院賞など数々の受賞歴がある。2021年にはこれらの顕著な実績から明治大学特別功労賞に選出。日本芸術院会員。日展理事。日本彫刻会理事長。(株)日本金属工芸研究所取締役会長。

竹山 マユミ (タケヤマ マユミ)
フリーアナウンサー
1994年明治大学文学部文学科卒業、広島テレビ放送入社。1998年広島テレビ放送退社。1998年よりフリーアナウンサー、DJとして各テレビ局やラジオ局で番組を担当。また、日本の放送文化に貢献した優秀な番組・個人・団体に贈られる「ギャラクシー賞」授賞式の司会等、各種イベントの司会を担当する。明治大学卒業式、入学式の司会も務めている。

会員のページ

会員の方の「講座申込」はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

会員番号:
Password:

会員区分に変更がある場合は、ログイン後、「マイページメニュー」にて変更してください。

ページの先頭へ