履修証明プログラム -女性の仕事復帰・キャリアアップ-

●重要なお知らせ

1. 2022年度春期(4月)開講プログラムの募集について
昼間コース及び夜間・土曜主コースについて、受付を終了しました。
2. 2021年度以降の昼間コース秋期(10月)の募集停止について
2021年度以降の秋期(10月)に開講するプログラムは、昼間コースは募集せず、夜間・土曜主コースのみ募集を予定しています。
今後、昼間コースは、春期(4月)プログラムの募集のみに変更します。

お知らせ

お知らせ全てを見る

2021.12.24New
2022年4月開講プログラムの募集要項を公開しました。
2021.07.05
2021年10月開講プログラムの募集要項を公開しました。
2021.02.13
2月19日(金)第2回女性のためのリカレント教育推進協議会シンポジウム開催について
2021.01.26
緊急事態宣言発令に伴い、全科目オンライン形式で実施することに決まりました。
2021.01.08
2021年4月開講プログラムの募集要項を公開しました。

入校・キャリア相談

プログラムの詳細やカリキュラム、専門実践教育訓練給付金について、動画を作成しましたのでご視聴ください。

スマートキャリアプログラムって
どんなプログラム?

プログラムの特徴

1 履修証明書の交付
履修証明制度とは、文部科学省が推奨する、大学が教育や研究に加えてより積極的な社会貢献として、社会人向けに体系的な学習プログラムを開設し、その修了者に対して、法に基づく履修証明書を交付できる制度です。
当プログラムは、文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されました。詳しくはこちら
2 女性の仕事復帰・キャリアアップを支援するプログラム
昼間コース 結婚、出産、育児等で離職して家庭に入った女性が、仕事復帰をして社会にもう一度足を踏み出すきっかけになることを目的としたビジネスプログラムで、講義はすべて10:30~14:30の昼の時間帯になります。
夜間・土曜主コース 女性のキャリアアップ・リーダー育成を目的とするプログラムで、就業中でも通える夜間・土曜集中のプログラムです。
3 半年間の短期集中ビジネスプログラム
豊富な実績により、ビジネスの基礎を着実に学びたい方のみならず、将来的には総合職としてマネジメントを視野に入れた働き方を目指す方にもおすすめできる充実した内容のカリキュラムです。
4 新たなネットワーク、知の交流の場を提供
企業の課題を解決する実践的なゼミや、昼間コースにおける女性経営者をお招きするサロン形式の講義など、ビジネスの学びを通じて講師と受講生、受講生同士が交流できる場を設けて、新たなネットワークの創出を積極的に支援します。
5 就職支援体制
大学関係企業、提携企業・団体等の協力により、キャリア相談会を実施し、就職希望者をサポートいたします。
インターンシップ制度の推進等、就職先とのカルチャーフィットを考慮し、最適な一歩のお手伝いをいたします。
6 企業研修・派遣として活用
夜間・土曜主コースを中心に、企業研修の一環として受講いただくことも可能です。

入校についてご検討されている方で、より詳細な内容を知りたい方は、下記の動画をご視聴ください。

  • 2022年度春期プログラム概要についてはこちら(約13分)2022年度春期プログラム概要
  • カリキュラムの説明についてはこちら(約7分)カリキュラムの説明
  • 専門実践教育訓練給付金の説明についてはこちら(約7分)専門実践教育訓練給付金の説明

女性の社会での新たな活躍を支えるためのビジネスプログラムとして

プログラムコーディネータ
明治大学商学部教授
小川 智由(おがわともよし)
明治大学商学部卒、明治大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得。専門は、物流・ロジスティクス、およびマーケティング戦略。専門の研究に加え、高齢社会に向けたエルダーマーケティングの展開に関心を寄せている。また大学での教育・研究活動に並行して、民間企業の経営戦略の企画メンバーや、マーケティング戦略構築の外部スタッフ・メンバーとしての経歴を有する。

明治大学の新しい社会人講座として、文部科学省の「履修証明制度」の利用による、女性に向けたビジネス講座を開講致しました。受講対象をさらなる社会での活躍をめざす女性に限定して、そのステージを切り拓いていくきっかけとなる講座内容となっています。

明治大学の生涯教育の拠点「リバティアカデミー」では、社会人向けビジネス講座を長きにわたり開講してきました。またこれまでに、厚生労働省や東京都の委託訓練講座として、求職中の方々に向けたビジネススクールの授業に近い内容での再就職支援のためのプログラムを展開する等、この分野ではすでに確固たる実績があります。

この「女性のためのスマートキャリアプログラム」では、結婚、出産、子育てなどで勤めをやめて家庭に入った女性たちが、再度ビジネスの場に出て活躍するということも念頭に置いた、「マーケティング」や「財務」等ビジネスの基本の習得する科目を用意するとともに、さらには商品企画や事業創造など、実際の企業の課題解決にチームで取り組み、策定した企画案をその企業の経営陣に向けてプレゼンするという、より実践的なゼミナール形式での科目も用意されています。

またもう一つの特徴と言えるのが、昼間コースにおいて「マネジメントサロン」という科目が用意されていることです。この科目は、明治大学社会人大学院のビジネススクールとの連携によるもので、社会の第一線で活躍する女性経営者、プロフェッショナルの方々を講師としてお招きし、受講生の皆さんとケーススタディを通じて学びかつ語り合うなど、様々なコミュニケーションの機会を提供するサロン形式の講座です。

このプログラムが、女性の社会での新たな活躍を支えるためのビジネスプログラムとして、輝く女性の新しいネットワーク、すなわち家族の中での役割、家庭を基盤とした地域のネットワークに加えて、仕事という場でのネットワークの広がりの後押しになれば幸いです。

「女性のためのスマートキャリアプログラム」が専門実践教育訓練給付金制度に認定されました。また、平成30年1月から専門実践教育訓練給付金が拡充され、受講者が支払う経費のうち最大70%が支給されます。

受講開始日の原則1ヶ月前までにハローワークでの受給資格確認の手続きが必要です。希望者はお早めにハローワークにご相談ください。
※指定番号などのご不明点は、説明会にて御確認いただくか、事前にお問い合わせください。

[厚生労働省]専門実践教育訓練給付金制度について

〔厚生労働省〕専門実践教育訓練給付金が拡充されます

ページの先頭へ