プログラム概要

マネジメント・サロン

【経営者による講話/ビジネスケーススタディ講座】

講師野田 稔(のだ みのる)
明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授
1981年一橋大学商学部卒業 株式会社野村総合研究所入社。1987年一橋大学大学院修士課程修了。野村総合研究所復帰後、経営戦略コンサルティング室長、経営コンサルティング一部長を経て2001年3月退社。多摩大学経営情報学部教授、株式会社リクルート 新規事業担当フェローを経て、2008年4月より現職。リクルートワークス研究所 特任研究顧問を兼任。著書:『組織論再入門』(ダイヤモンド社)、『中堅崩壊』(ダイヤモンド社)、『二流を超一流に変える「心」の燃やし方』(フォレスト出版)、『野田稔のリーダーになるための教科書』(宝島社)、『あたたかい組織感情』(ソフトバンククリエイティブ)など多数。

講座概要

「マネジメント・サロン」では、自らのビジネス専門性を高め潜在的能力を発揮できること及び企業の価値創造を担う人的基盤育成を使命とする、明治大学の社会人大学院であるビジネススクールと連携して講座を展開していきます。

履修生の皆様が目指すモデルになるような、社会で輝いている女性経営者やプロフェッショナルの方々を講師としてお招きし語り合う、あるいは実践的なゼミの中で一緒に企画を練ってプレゼンをしていく、様々なコミュニケーション、多様なケーススタディを交え、チームで学ぶことを取り入れたサロン形式の講座です。

誰もが知る身近な企業の経営者をはじめ、キラリと光る中小企業の経営者、主婦から個人事業主に転身し活躍されている方、登壇していただく女性経営者・プロフェッショナルの方々のキャリアはそれぞれ異なります。

実際に女性で活躍をされている方と直に対話をし、会社員時代のキャリアについて、今の仕事に至るまでの様々な実経験からの苦労話や、どういうプロセスでビジネスを大きくしてきたのか、家庭とのバランスなど、近しい距離で学べるのも特徴となっています。

「マネジメント・サロン」ならではの女性経営者・プロフェッショナルとの出会い、それぞれ目標を持つ仲間とともに学習の場を通して得られる実社会との繋がりにより、家庭を基盤とした地域のネットワークに加えて、新しい仕事という意味でのネットワークの広がりのきっかけにもなることでしょう。

ページの先頭へ