プログラム概要

実践コンサルティングプロジェクト

講師樋渡雅幸(ひわたしまさゆき)
明治大学商学部特任准教授
株式会社シンクデザイン代表取締役社長
明治大学商学部卒業。コンサルティングファーム、エクイティファンドでの勤務を経て現職。現在はこれまでのキャリアを活かし大学での講義に加え、企業とのより深い協業を実現するコンサルティングの確立を目指している。著書『「実践・内部統制」リスクに強い会社のつくり方』(ダイヤモンド社)、『マーケティング戦略ハンドブック』(PHP研究社)『なぜこのお店に人が集まるのか』(PHP研究所)、その他『日経情報ストラテジー』(日経BP社)、『Chain Store Age』(ダイヤモンドフリードマン社)、『東洋経済』(東洋経済新報社) など多数の執筆がある

講座概要

この講座では、企業から実際にビジネスで生じているリアルな課題を提示いただき、その課題解決に向けた施策を立案いたします。
もちろんそのプロセスとして活用するコンサルティングプロセスについて、基本的な内容を座学形式でお伝えしますが、実際の講義では企業の方々との協業も含めチーム形式で考えを構築していただく、アクティブラーニング形式で行います。
本講義のテーマであるコンサルティングプロセスを取得いただく中で、プロジェクトの進行を体感いただき、計画性を満たすスケジュール管理、論理性を満たすディスカッション、納得感を高めるために重要なプレゼンテーション等、実ビジネスにも応用出来るノウハウをお伝え出来ればと考えます。
多くの気付きをちりばめた講義としたいと考えております。積極的なご参加を楽しみにしています。
(テーマ企業は、講座毎に依頼し、対応しています。過去のプロジェクトとしては大手フィットネス運営企業、大手食品メーカー、大手飲料メーカー、上場IT企業、等となっています)

なお、90分間を全体対応時間とし、終盤の30分間については最終プレゼンへの準備等、チームでの活用時間として講義を運営する予定です。

ページの先頭へ