プログラム概要

ライフ・キャリアマネジメントⅡ

【人生100年時代の実践キャリアメイキング】

講師藤野公子(ふじのきみこ)
琉球大学観光産業科学部客員教授
国際キャリアコンサルタント
青山学院大学 経営学部経営学科卒業。日本コカ・コーラ(株)にてファウンテン・マーケテイング・チャネル戦略組織能力開発部門シニアマネジャー等歴任。ハーバードビジネススクールエグゼグティブコース修了。

講座概要

当講座の目的
①人生100年の長期視野に立って自身のキャリアを考える
②職場復帰に於ける競争優位な内定獲得を目指す
③獲得した職場が必要とする柔軟性とビジネス・スキルを向上させる
④独立起業を目指す女性のための起業全体像の把握

具体的に5つの能力とスキルを学んでいきます:

1)書類審査を突破する文章力と自己アピール力の強化
面接に進むには、審査のための書類を魅力的なものに仕上げていく技術が必要です。
とりわけ結婚・出産を機に離職した女性たちは、自分の魅力がどこにあるか掴みづらく、自信が持てない原因になっているため、自己分析などを経て自信をつけていきます。

2)企業のニーズを理解し応えていくコミュニケーション技術とビジネスマナー。
経団連の調査では、採用においても最も重視する点として「コミュニケーション能力」を挙げている企業が85.6%。反復練習を重ね、即実践できる講座を目指します。

3)企業のIT環境理解とマイクロソフト・オフィスの習得
急速に進化するIT最前線を学ぶことは企業に受け入れられる最低条件でもあり、とりわけExcel, PowerPoint, Word、クラウド活用は、効果・効率的に仕事を進めるための必須条件です。この講座では一通りの技術を習得し、PC操作に自信をつけていきます。

4)リーダーシップとチームワーク精神
職場での円滑な人間関係を土台に、チームとして最大のパフォーマンスを挙げていくことは、組織人として最重要課題です。ケースとロールプレイを経て、その実際を学びます。同時に管理職へのキャリアアップの実際を考えていきます。

5)起業のための全体像把握
ライフスタイルと働き方の変化により、企業に所属するという考えから、フリーランスという志向が高まりつつあります。独立起業には経営者としてのマインド、魅力的なビジネスモデルを築く力、ITツールの有効活用が求められます。その全体像を把握していきます。

人生100年時代の女性のキャリアを共に考え、職場復帰から起業までその実践力を蓄えてきます。

ページの先頭へ